第5回 ふー動物病院のご報告です。

TNR活動

お久しぶりの投稿になってしまい申し訳ありません。

「子猫が生まれた」

「多頭飼育のおうちがある」

「飼っていた猫を飼育するのが難しい、なんとかしたい」

「野良猫が庭に来て困っている」

 

たくさんの困った方々のお声をいただき奔走しておりました(^_^;)

 

5/24は第6回ふー動物病院袖ヶ浦分院でした。男の子14匹、女の子11匹(うち一匹は妊娠していました)にTNR手術を行うことが出来ました。富津ねこネットさん、猫レンジャーさん、市民のボランティアのみなさま、本当にありがとうございます。

 

 

子猫たち、道路に飛び出してしまう月齢の子たちが増えてきました

朝イチで運び込まれた生後2、3ヶ月ほどの子猫ちゃんは、病院へ来る途中、前の車が轢いてしまったのをあわててレスキューして連れてきてくださいました。

病院についたころには、息を引き取っていました…。

生まれた子猫たち、天真爛漫でまぶしい存在です。

車の怖さもわからず、道路に出てきてしまいます。

猫たちの面倒を見てくださってるみなさま、どうか、このような猫たちが生まれないように、おうちの中で命を守れないなら、手術をしてください。

 

 

今回の病院にも、困っていたんだ、という皆様がいらしてくださいました。

心強い亀田先生がいてくださって、ほんとうに助かります。

みなさまほっとして岐路につかれました。ねこちゃんも、人間もがんばりました♪

 

次回は6/7です。まだまだ、発情の猫ちゃんたちの情報が入ってきます。できれば子供を宿す前に、手術に踏み切っていただけたら嬉しいです。

お困りのことがあれば、ご連絡くださいね。

 

猫に困ってる方が、こんな有刺鉄線で身を守る世の中であってほしくない…。

猫も人も幸せに暮らしましょう。

 

ここのエリアからは、今年子猫が7匹も生まれました。木更津ねこの会がTNR支援に入って半年…、それでもまだ大人猫3匹は手術を行いましたが、メス猫2匹の手術が残っています。

 

生まれた子猫たちも、なんだか元気がない。毎日病院へ通う日々です。一日おきに亀田先生を頼りに相模原へ足を運びます。

心配が尽きない日々ですが、やるしかない!

元気になって、里親さんのおうちで幸せに暮らしてほしいです。

子猫たち、がんばって!

 

里親さん、募集中です♪

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました