横隔膜ヘルニアの竹千代ちゃんへご寄付のお願いです。

木更津市でも野良猫の保護・TNR活動を行ってくださっている個人ボランティアさんのHさんから、横隔膜ヘルニアの竹千代ちゃんのご相談をいただきました。

花日和さんの活動ブログはこちら

花日和さんのプロフィールページ
静岡出身。夫の仕事で千葉に転居。野良猫の多さに驚きTNRや譲渡活動をして20年以上。1匹でも多くの猫に幸せになってもらいたい。現在知り合いの保護猫シェルターのお世話を仕事として手伝いしてます。動物愛護管理士2級。NPO法人ねこけん千葉支部メンバー。飼い猫の思い出や愛護活動の様子を書いていこうと思います。趣味でテニス、グ...

竹千代ちゃんはえさやりさんのもとでもとにかくおとなしい子猫ちゃんだったそうで、Hさんに家族探しを協力してほしいと保護されたそうです。

出典:花日和さんブログより

横隔膜ヘルニアの疑いを指摘されてからレントゲンなどで検査をしたら、心臓に内蔵が癒着してる重度のヘルニアと判明しました。

横隔膜ヘルニアは、横隔膜という筋肉の膜に穴があいて内臓が胸腔に入って心臓を圧迫してしまっている状態です。穴が狭ければ、腸を圧迫してごはんをたくさんは食べられないし、吐き戻してしまうこともあります。先天的な疾患の場合もありますし、交通事故など外傷性でこのような状態になることもあります。

治療を行っても、命を落としてしまう可能性もあります。しかし、Hさんは竹千代ちゃんがたくさん走り回って元気になってほしいと、積極的な治療を行うことを決心されました!

Hさんのノラ猫ちゃんたちへの献身に本当に頭が下がります。

Hさんのために私も何かしたいと思いました。

こちらで竹千代ちゃんの手術・治療費を賄うために、ご寄付を募らせていただこうと思います。Hさんと竹千代さんへ、お気持ちをいただけたら幸いです。

何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ご協力いただける支援者様は、以下よりメッセージを頂戴いたしましたら口座をご案内させていただきます。

【問い合わせ先】

コメント

タイトルとURLをコピーしました