1月の分院の開院日について

なかなかブログを更新できず申し訳ございません。

ゆっくり文章が書けない日々が続いております(ツイッターを始めて、そちらはぼちぼちつぶやいています笑)

1月の分院ですが、開院日が変則的になっています。

1/10、1/17の開院日に関しては手術頭数に達したため締切になっていますのでご注意ください。

お忙しい中、先生たちのご厚意で1/24も開院してくださることになりました。

分院では、まだ数は減りましたが相変わらず妊婦の猫ちゃんが運び込まれます(;_;)

ぜひ、命が宿る前に手術をご検討下さい。

また、この寒い中、生後4か月を超えた子猫たちが発情している様子が出始めました。

年を越えたらもっと増えることが予想されます。こんな小さい子が発情し、出産するのを想像すると震えますね…。

猫の妊娠期間は2か月です。2月には子猫を生んだ、という相談が寄せられ始めるかもしれません。

子猫であっても安心しないでください。生後半年を超える前に手術をご検討下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました