緊急レスキュー!深夜搬送。

その他
猫風邪を放置すると失明の危険があります

猫風邪で、ぐちゃぐちゃになっている子猫たちの相談でした。

猫風邪を放置すると失明の危険があります

迷っている暇はありません。すべての予定をキャンセルしての、緊急病院搬送となりました。

深夜でも、多頭でも受け入れて受診してくださる、亀田先生。本当に猫に愛情深く、たくさんの知識を与えて活動を応援してくださいます(;_;)

猫の知識も薄く、浅い活動期間しかない私が活動できているのは、亀田先生がいるからこそです。大尊敬しています!!

亀田先生のインタビュー記事リンク貼らせていただきます(当然雑誌もゲット済み☆)

【猫びより】【赤ひげ先生インタビュー】亀田博之(辰巳出版)
(猫びより 2019年7月号 Vol.106より)

 

数週間前から、ママ猫とこの子たちが家の周りにいるとの情報は聞いていました。「ママがいるなら」と保護を後回しにしてしまっていたら、あっという間に風邪で目が開かなくなっていました。

 

活動をしていながら、いつも知識がたりず、後手後手に回ってしまっています(;_;)猫たちに申し訳ないかぎりです。

ちょうど、ママ猫から授乳期にもらえる抗体がなくなり、猫風邪をひくと重症化してしまう時期だったかもしれない、とのことでした。

保護してもらえてたら、ワクチンを打ってもらい、猫風邪も命を脅かすほど重症化することは少なくなります。

ママ猫は、病院に連れて行ってくれませんし、子猫が猫風邪を自力で克服することは難しく、ほとんどが命を落としてしまいます。

たった一匹の大人の飼い主のいない猫かもしれませんが、その後ろに、たくさんの生き延びれない猫がいたことを示しています。

こんな思いをする子猫を生れさせてはいけないと思います。生まれた子猫がお家の中で寿命を全うできない限り、繁殖制限しか選択肢は残っていません。一緒にいた、ママ猫も無事トラップイン!TNR完了。子猫たちは入院治療に入りました。

 

繁殖の連鎖をとめよう!そして幸せになろう♪

 

この子はすでに左目から出血。もしかしらだめかも…とのこと(;_;)

カリシウィルスで舌がただれはじめた子猫ちゃん。痛くてご飯が食べれず衰弱します。

ひどい結膜炎で目が腫れて潰れます。目やにを放置すると目が明かなくなり中で菌が繁殖し眼球を溶かしてしまいます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました