ねこ祭りにご来場くださいましたみなさま、誠にありがとうございました。

2020.2.22 ねこ祭り@金田交流センター にご来場くださいましてありがとうございました。

今回は木更津ねこの会も物販ブースで参加させていただきました。

陶芸Yana様にご協力いただいたねこ皿の初披露でした。お買い上げくださいました皆様感謝申し上げます!お買い上げくださいました収益は全て飼い主のいない猫の手術、保護猫の治療費、ご飯代として大切に使わせていただきます。

また、大切な売上の中からお気持ちで私たちの会へご寄付くださいました出展者のみなさまへ重ねて感謝申し上げます。

めっちゃかわいいぞ、ねこ皿~

また、地元の方から、物販用にとハンドメイドの髪飾りやバッグ、タオルハンガーをご寄付いただきました。ありがとうございます!!

木更津ねこの会の顔、「ぶちふぃす」ねこ皿も作ったけど、だれも気がつかないという失態。お鼻にぶちのあるお皿を買って下さった方はいらっしゃいますか??

今回の「ねこ祭り」の文字は矢那の書道家本多先生にご協力頂きました。また、イベントに華を添えてくださった篠笛奏者の野々山先生。ありがとうございました。

 

 

里親の皆様、「卒ねこからのおたより」のコーナーにご協力くださいましてほんとうにありがとうございました。みなさまの愛情たっぷりのメッセージをみなさまじっくり読んで行ってくださいましたよ。改めて御礼申し上げます。

 

 

今回機会をいただいたセミナーでは、飼い主のいない猫との関わり方や私たちの猫のTNR活動の取り組み、また、みなさんに知ってもらいたい愛護動物をめぐる社会のルールのお話をさせていただきました。富津ねこネットさんは、保護猫についてのわかりやすいセミナーをしていらっしゃいました。いつも身近で拝見させてもらっている代表の活動が、たくさんの方に知っていもらえて私もとてもうれしく、同じ同志の方が多くいらっしゃる事がとてもこころ強くなりました。

まだ経験の少ないわたしのようなものが、たいそうな機会を頂戴させていただきましたこと、申し訳なく思います。

まだ地元の活動はこれからです。たくさんの目が飼い主のいない猫や、不遇の環境にいる猫たちに向きますように、救いの手が増えますようにと願ってます。

どんどん、地元の猫をめぐる状況は変わって行ってます。たくさんの人と情報を共有し、幅広くみなさんが活動しやすい地域にして行きたいです!飼い主のいない猫ゼロをめざします。

飼い主のいない猫の手術を希望される方ご連絡ください。保護主ちゃんを新しい飼い主のもとで「しあわせねこ」ちゃんにしたい譲渡希望の方も、いつでも「ねこと縁結び」に集まってくださいね。

 

お昼ごはんの差し入れMさん、いつもありがとうございます。

また、いただいたご寄付について別途ご報告させていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました