マロンちゃん、入院しました(;O;)

ご支援・ご協力

マロンちゃんへたくさんのご寄付をいただき、ありがとうございます。

木更津市K様 ロイヤルカナン療養食

木更津市I様 療養フード一式

袖ヶ浦市O様 療養食

 

大切にお預かりさせていただいておりましたマロンちゃんですが、ここ数日風邪をぶり返してしまい、昨日夜富津ねこネット代表と一緒に相模原に搬送し診察をしていただきました。そのまま入院となりました(;O;)

 

 

体重は2.9キロと増加しておりましたが、マロンちゃんの体をむしばむカリシウィルスがまた出てきてしまいました。

お口の赤い潰瘍です。カリシウィルスは、粘膜を溶かしてしまうやっかいで怖い風邪です。お外の子は感染している猫ちゃんがおおく、体力のない猫ちゃんや免疫力の低い猫ちゃんには致命的です。

マロンちゃんは捨てられてしまった時からよだれがたれ、長い期間免疫力がない時期を過ごしたので、体が疲弊しているかもしれません。治りが悪いのもそういった原因も考えられるそうです。

 

マロンちゃん、ごめんね。入院してまたすぐ戻ってきてね。

 

エコーで腎臓は大丈夫そうとのことでした。

かわいいマロンちゃん。はやく元気になって、のんびりゆったり暮らそう。

マロンちゃんを応援してくださるみなさま、本当にありがとうございます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました